土儘ママ日記
dojinmichi.exblog.jp

店主michiの徒然日記♪♪日々の何気ない事や、お店の情報をゆるゆる更新。気長にお付き合いくださいませ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
怠けていた身体に活!!
at 2017-10-08 00:21
8月から季節は移ろい
at 2017-09-30 05:50
これからが本番人生
at 2017-08-08 20:41
のんびり暮らした歳月
at 2017-06-07 23:53
アクシデント
at 2017-05-07 23:55
見てね(^_^)/
長野県ブログランキング
応援クリックしてください


「ドジンホームページ」
QRコード↓

「土儘ママ日記」
QRコード↓



035.gif店主が書く犬ブログ
「マックンがいるから」
a0108346_4285155.jpg

【店主よりご紹介】
手打ち蕎麦屋かんだた
梢ヨガ倶楽部
カテゴリ
記事ランキング
以前の記事
ブログパーツ
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログジャンル
タグ
最新のコメント
>hadesさん お返..
by dojin_michi at 00:57
県外から行きたいのですが..
by hades at 20:42
 やっぱりそうですか~(..
by 南 志郎 at 22:23
>南志郎さん こんにち..
by dojin_michi at 04:07
検索
カテゴリ:店主と山( 31 )
ママ)長者山続き・・。
長者山続きです・・。

長者山は年越し登山や年始登山にふさわしい山だそうです。


さあ~頂上です。
入山口よりキノコ採りを楽しみながらユックリ登って2時間程ですね。
この日は快晴で北アルプス後立山連峰が一望できましたよ。
程よい気候で汗も出なく登山日和でした。
丸山先生と仲間たち

a0108346_310411.jpg


大きな東屋がありました。
オヤツタイムです。
下山してから蕎麦を食べる事になっております。
a0108346_375344.jpg


30分ほど頂上で楽しみました。
さあ~集落へと下ります。
a0108346_3125930.jpg


皆さんはキノコを結構採りました。
私は全然見つける事ができませんでした。
a0108346_3144848.jpg


下りは1時間30分ほどで集落につきました。
お昼は民宿丸和荘で手打ち蕎麦です。
大根の漬物や豆の煮たのが出ました。村の方は気前がいいですね。
a0108346_3165651.jpg

蕎麦粉100%の薄焼きです。蕎麦粉の味が噛む程に口に広がり美味しい~。
味噌とネギを混ぜてあるのがのってました。
a0108346_3231737.jpg


お蕎麦を頂いた後~サプライズ!先生サービスの不動滝を見学にいきました。

長くなりますので今日はここまで・・。
またアップしますので見てくださいネ!
[PR]
by dojin_michi | 2010-11-10 03:38 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
ママ)長者山


久々に山旅です。

旅といっても日帰りですよ。
アップ遅れてしまいましたが10月17日に登りました。
行楽日和の気持ち良い日でした。

OKスポーツの丸山先生のガイドですよ。
写真をサクサク~とアップしていきます。

長者山は信州新町の里山。
1160メートルの急坂も少なく歩きやすかったです。
キノコが沢山採れたんですよ。(ジコボや紫しめじ)
山頂は見晴らし良く北アルプスの後立山連峰が一望できました。

入山口です。
a0108346_939677.jpg

久々の山~やっぱしいいなぁ~。

落ち葉踏みしめて木々の匂いや空気が美味しい。
元気になれそう~。

a0108346_9402798.jpg

a0108346_9432538.jpg

a0108346_9471085.jpg

健脚ヒデさんはショートカットしながらキノコ採り楽しんでます。
亀さんの私はそんな余裕なし。

a0108346_9481061.jpg

a0108346_9502445.jpg

役行者(えんのぎょうじゃ)に立ち寄りました。
山岳修業者ですね。
なんでも現在に残る御嶽百草丸は役行者が作りはじめたと言われております。
穏やかなお顔ですよ。

a0108346_95246.jpg

若い二人。笑顔が素敵。
どこだって登ってしまいます。元気っていいね。

a0108346_1012177.jpg

澄み切った青空、カラ松コースも気持ちいい。
パワーが感じませんか?
a0108346_10102873.jpg

もう直ぐ山頂です。

長くなってしまいますので今日はここまで・・。
明日続きアップしますね。
[PR]
by dojin_michi | 2010-11-08 10:30 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
「山旅」いの字山~東山②(ママ)
前回の続きです・・。

いの字山から東山に。

a0108346_2441262.jpg

こんな一本道を
ひたすら真っ直ぐ進んでいきます。

a0108346_2452878.jpg

ごめんなさい!
私たちが来る前は遊んでいたのでしょうか?

イノシシの足跡があちこちに・・。

どこかで・・・私たちを
ジ~ト見てるのかしら?

a0108346_2474924.jpg

大きな送電線鉄塔です!!

ちょっと一休みです。
ここからの~
北アルプスなどの展望は良好です。

a0108346_3111781.jpg

写真のような雑木林の中を歩いていくと
山中の道としては珍しく人工的盛土風一直線の道が・・。

a0108346_3123087.jpg

本日ガイドの先生も
美人さんには優しいですよぉ~ブイブイσ((=゚Д゚=))

a0108346_313886.jpg

東山(1430m)山頂です。

モミ、シラビソなどの林で展望はありませんでした。
塩尻~岡谷市の境だったでしょうか??
ごめんなさい~勉強不足です(^^ゞ

山頂の写真隣~
蛙池の木の格好がダンスをしているようでしたので撮ってきました。

a0108346_3224197.jpg

真っ直ぐ下りの一本道です。

こんな道をゆっくり歩いてると
日ごろのストレスは吹っ飛んでしまいますよ!

a0108346_3452838.jpg

まだ冷たそうなせせらぎが・・・。

春はもうすぐ~。

ぐる~と
ひと周りして
いの字山ガレキ帯に戻り入下山口に・・。


いの字山~東山
【所要時間4時間程】
です。
(休憩、昼タイム込み)

今日はここまで・・。

次は美味しい岡谷のうなぎのお話しです・・。

[PR]
by dojin_michi | 2010-04-06 02:59 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
「山旅」いの字山~東山(ママ)①
三月最終日
塩尻市の里山に行ってきました。

えっ!!月末だと言うのに。。。
余裕だね~。。。って

いえいえ違いますよぉ~。
開き直りです^^;

早朝6時30分迎えの車が来ました。
愛犬は「行くのか~」
と言わんばかりの不機嫌顔です。

お天気は快晴
高速の車窓からは真っ白な北アルプスの山々がくっきり
朝からご機嫌な私めです。


9時頃登りはじめました。

本日のお山は塩尻市の
「いの字山1270mと東山1430mです」
最初は「いの字山」からです。

a0108346_3234319.jpg

登り初めに目を引くガレ場です。
このガレ場は不思議で上部に崩れたような岩場がないので
どうも~崩落ではなく自然にそうなったようです。

「い」の字の形をした幅10m長さ100mに及ぶ
二層の安山岩崩落地です。

a0108346_33043.jpg

a0108346_3311070.jpg

この後ろ姿の女性は誰でしょう?
山仲間の方がご覧になったらすぐお分かりでしょうね(*^^)v

a0108346_3341895.jpg

二時間弱ほどで
以外と簡単に登れましたが
展望がとっても良いですよぉ~!!

そうそう~富士山も見えました。

a0108346_337682.jpg

は~い
1270m「いの字山」頂上です。
黒いジャンバーのおばさんが”私めの証拠写真”です。

木々が伐採されているので四方八方見晴らし良くですが
本日は風が冷たく暫く佇むと
冷えひえ
歩こう~
次の山~東山に・・・。


続きはまた後ほど・・・。

[PR]
by dojin_michi | 2010-04-04 03:49 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
山旅スタート(富士山②)・・・ママ

昨日の続きです・・・。
a0108346_1332099.jpg

パノラマ台からは

樹海で有名な青木ヶ原と
富士五湖のうち4つの湖が眺められます。

a0108346_1401812.jpg

青木ヶ原樹海です
皆さんも良くご存知でしょうが
この樹海に迷い込んだら二度と戻る事ができません!

a0108346_1412264.jpg

富士山の直ぐそばに本栖湖が位置しております

a0108346_143163.jpg

太陽に照らされキラキラ輝く湖面がトッテモ綺麗でした
(本栖湖)

a0108346_1452776.jpg

山旅主催者の丸山先生です。
頂上でのお昼に冬は温かな汁物を作ってくれます。

前回の記事に書きましたが
今日は豚汁でした。

a0108346_1501171.jpg

下山道よりの眺めです
大室山を白い線で引いときました。
大室山は寄生火山です。

富士山がこの大室山を抱いているような姿から
「子抱き富士」と呼ばれております。

この子抱き富士を眺められるのは

今回のパノラマ台
登り初めの精進湖
もう一つは三方分山だけです。

もう一つ・・・
精進湖に子抱き富士が逆さまに写りますと
「子抱き富士+逆さ富士」と貴重な風景に出会える訳です。

a0108346_26822.jpg

今回の山旅では
富士山と樹海
そして
子抱き富士と富士五湖(4湖)と贅沢な風景を

1時間半ほどの軽い歩きで眺める事が出来たのでした。

暫くお休みしておりました
私の2010年山旅もゆっくりスタートしました。

a0108346_2142590.jpg

山登りもお仕事もチョット似て居ます・・。

ゆっくりでもいい
根性もって
最後まで諦めないで
一歩
一歩
進めば必ず到着するのです。

最後までご覧頂きまして有難うございました。

終わり・・・。

[PR]
by dojin_michi | 2010-01-27 02:39 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
山旅スタート(富士山①)・・・ママ

暫くお休みしておりました
私の大好き【山】のスタートは

平成22年幕開けに相応しく

「日本一の富士山」を眺めてきました。

えっ!!登るわけないでしょう~!!
眺めたのです~((´∀`*))オホホ

先ず最初に登場は
ズームで富士山の顔アップです!!

a0108346_1533765.jpg

(今回撮り方の指導を受けました。アリガトウゴザイマシタ)

いろいろな呼び名の富士山があるんですね!
私の山先生のテキストから抜粋させて頂きまして
ご紹介しますね!

1 逆さ富士
2 影富士
3 ムーンライト富士
4 ダイヤモンド富士
5 子抱富士

今回は子抱き富士と逆さ富士でカメラマンのスポットになっております
精進湖のパノラマ台コースを
1時間半のハイキングで雄大な富士山を堪能してきました。

a0108346_216185.jpg

手前が精進湖です。
この精進湖に子抱き富士が逆さ富士となって映ります。

富士山に抱かれた大室山が見えますね!

a0108346_2233750.jpg


「なにかアクセントいれて」と先輩のアドバイスを受け
ススキをいれてみました。

a0108346_2273243.jpg

私にとって10ヶ月ぶりの山歩き
たったの1時間30分のハイキングコースでもフウフウでした。

あ~ぁ体が重い~(ーー;)


パノラマ台です(1325m)

a0108346_23155100.jpg

山ベテランの皆さんには簡単すぎて
チョット物足りないようでしたが

今回は写真好きには最高の富士三昧ですよ♪

私はどちらでもないのでした・・。

先ず
これ以上腰を上げないでいると
山味を忘れそうでしたので思い切って参加したのです。

快晴の青空に雪化粧した富士山が美しく輝いておりました。

来て良かった!
久しぶりに感激です!!

パノラマ台のお昼は丸先生が豚汁をつくってくれました~。
あったかくて美味しかったです。

続く・・・。

[PR]
by dojin_michi | 2010-01-26 03:02 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
③善光寺道を井出孫六先生と歩く(ママ充孝)
【記念撮影】
      磨崖仏の前で・・・井出孫六先生と丸山先生と参加者
a0108346_5123630.jpg


【雨に洗われた峠の新緑】
a0108346_338445.jpg



【凄い地層】
約1500万年ほど前・・・
長野県には今の日本海側から海が入り込み、長いあいだ海の底でした。
そのあいだ
海底火山噴火、津波、土砂崩れなどがおこり、さらには川河から運ばれてきた土砂は
海底で厚くたまって地層をつくりました。(丸山先生からお聞きしました)
a0108346_3414492.jpg



【立峠の説明看板】
古くは筑摩郡と更級郡の境界で一番大変な峠でした。
a0108346_3512456.jpg



【立峠の蕗】
一面に青々と生い茂っておりました。
a0108346_3524786.jpg



【クリンソウ】愛らしい花です。
a0108346_475611.jpg


塩尻市洗馬と長野市の善光寺を結ぶ「善光寺街道」
訪れた筑北村の地元住民の方に、丁寧な説明で案内をしていただきました。
いつの日にか機会をつくって・・・古人に思いを馳せ、ゆっくり歩いてみたいと思います。

「善光寺道を井出孫六先生と歩く」・・・①~③ご覧くださいネ!!
[PR]
by dojin_michi | 2009-06-11 04:33 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
②善光寺道を井出孫六先生と歩く(ママ充孝)
【会田宿】
a0108346_4531361.jpg

【善光寺常夜燈】
高さ195cmの一対の常夜燈です。
a0108346_3214329.jpg



【説明の看板】  


a0108346_327374.jpg



【井出先生も女性に囲まれてご機嫌♪】
a0108346_4574322.jpg



【210cmの磨崖仏(まがいぶつ)】
磨崖仏とは・・・崖ないし岩壁に浮くように彫られ(刻まれ)た仏像のことです。
ここ岩井堂は弘法大師も修行したと記され、霊場の雰囲気が漂っておりました。
a0108346_4595795.jpg


「善光寺道を井出孫六先生と歩く」・・・①~③ご覧くださいネ
[PR]
by dojin_michi | 2009-06-11 03:29 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
①善光寺道を井出孫六先生と歩く(ママ充孝)

          *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
【先ず始めに】
街道を歩いてから後の、井出孫六先生の講和の一つでありますが・・・
「善光寺街道の家並みなど観光財産になりうるものも放っておけば子や孫に残せない」
とし
残すために現在の生活文化から見直さないいけない時期にきているとお話して下さいました。


七年に一度の善光寺御開帳の最終日
小雨降る日曜日でした。
山の先生
丸山晴弘先生の呼びかけで
作家の「井出孫六先生と善光寺道を歩く会」
スペシャルイベントです。


♡今回は
青柳宿~大切通し~立峠の間の「善光寺街道」を歩きます。

♡先ず
JR坂北駅から歩きだしました。

【青柳宿】  
a0108346_2135098.jpg



【石垣用水路】
街道沿いには井戸が多く、旅人が自由に水が飲めるようになっていました。
a0108346_2152855.jpg



【大切通し】
岩を削って道を通した、昔の人の苦労が偲ばれます
石仏が100体程あったそうですが、現在は少なくなってしまったそうです。
a0108346_2352894.jpg



【まんぼうの石・・・岩を貫いたトンネル】
a0108346_4375168.jpg



【馬頭観世音】
大きくて立派な優しいお顔の石仏さまでした。
立峠への入り口に佇み、古人を癒してくれたのでしょうね!
a0108346_4405268.jpg



a0108346_5202060.jpg


「善光寺道を井出孫六先生と歩く」・・・①~③ご覧下さいネ!
[PR]
by dojin_michi | 2009-06-11 03:08 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)
じじ岩&ばば岩の山旅
群馬県西上州の里山
【御堂山】の山旅


御堂山の山頂で
~丸山先生とベテランの仲間~↓

a0108346_4291716.jpg


頂上より眼前に開けました奇峰の妙義山です ↓
a0108346_6125353.jpg












4月も終わりの日曜日でした。

曇り空の早朝6時過ぎ出発です。

変な岩が見える山に登ってきました。
a0108346_4482959.jpg












見えてきました~!!

これから登ります。
「御堂山」。

途中で出会う、奇岩のじじ岩&ばば岩です。



チョボット
凸起が
見えますでしょ!



奇岩の
「じじ岩」&「ばば岩」↑です。


a0108346_544542.jpg












曇っていた空が、、、。

あら~不思議、、、。

登りだすと晴れてくるのです。

山好きの女性はパワフル。
”晴れ女”♪♪




新緑と空のブルーのコントラスト。

実に美し~い!!
気持ちい~い!!

春の山はいろいろな色でイッパイ!!

a0108346_5143785.jpg












けっこう急登です!!

健脚のベテランさんはスイスイ登っています。

わたし!?
フ~ウ~フ~ウです。

a0108346_5191769.jpg













先ほど見えた凸起の岩。

じじ岩&ばば岩です。

ここら辺の山は、奇岩や奇峰に出会えます。


a0108346_5222454.jpg












この日は強風でした。

「風の通り道」って言うのが来ました!!

小柄な私は「吹き飛ぶ」よぁぉーーー(>_<)
木にシッカリしがみつきました。



いつの間にか風もやんで”ホット”した時。

気がつくとツツジが癒してくれました。

a0108346_5444266.jpg



木々の若葉が
キラキラ。

太陽を浴びて
輝いておりました。

a0108346_60014.jpg


”じじ岩”の
頭上に
ポッカリ雲です。

観る角度が
変わると
全然
形が違います。

a0108346_691712.jpg

今日の
楽しみランチ。

焼きうどん。
[PR]
by dojin_michi | 2009-05-17 06:19 | 店主と山 | Trackback | Comments(0)